So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2014年に劇場で見た映画24本。 [ひとり言]

2014年に劇場で観た映画は後半、ほとんどレビューできてない。
2012年、2013年もまとめを書いていない(つまり、やっぱりフリーになってから当ブログをうまくまわせてないって事w)のだが、自分の中で整理する意味も込めて今回は書き出してみる。

1月18日「トリック劇場版ラストステージ」
すっかり内容すら忘れてしまっていたが(笑)「トリック」完結!ということで観に行った。最後、何となく普通にメロドラマになってしまったのが何だか残念だった。やっぱり最後も渇いた笑いで終わらせて欲しかったな。

2月1日「プレーンズ」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-02-10

2月1日「マイティ・ソー/ダークワールド」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-02-11

2月1日「エンダーのゲーム」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-02-16

3月1日「ラッシュ/プライドと友情」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-03-09

4月22日「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-04-23

4月29日「アメイジング・スパイダーマン2」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-04-29

6月6日「X-MEN:フューチャー&パスト」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-06-08

6月6日「キカイダー REBOOT」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-06-09

7月22日「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-07-27

7月22日「マレフィセント」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-07-31

7月22日「オール・ユー・ニード・イズ・キル」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-08-03

8月7日「ホドロフスキーのDUNE」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-08-09

8月12日「GODZILLA ゴジラ」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19

8月12日「トランスフォーマー/ロストエイジ」
三部作の5年後を描いたパート4。お気に入りだった1/2作目の楽しい雰囲気がすっかりなくなり、なんだか妙にドラマ性を出そうとしている。ハッキリ言っておもちゃの映画ですよ?楽しさがなくなったら、続編なんて誰も望まないと思うけどなぁ。ティーン向けでいいからユーモア溢れるライト作品を望む。

8月18日「her 世界でひとりだけの彼女」
「かいじゅうたちのいるところ」にガックリしたスパイク・ジョーンズ監督作品だけど、これは面白かった。オペレーティングシステムに恋した男って設定に痛さを感じた人も多かったのでは?(笑)。最後の余韻が切ない秀作だった。

8月26日「ルパン三世 カリオストロの城」
アミューあつぎの映画.comシネマで見たが、春にデジタルリマスター版として再上映されていたので見た人も多いと思う(これも確かリマスター版)。考えてみればワタシは今作を見たのはテレビのエアチェック版のみだったので、見たことないシーンが入っていてビックリした(笑)。やっぱり面白いよね。でもホントは「マモー」の方が好きな(よりSFだしね)ので、そちらのリマスターも上映して欲しいな。

9月29日「LUCY/ルーシー」
リュック・ベッソン監督作。超ヒロインの誕生を期待していたのだが、ラストがあれでは続編は期待薄かな?表現は違うけど、何となく「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の少佐チックな展開と言えるかもしれない。つまらなくはないけど、面白くなり切れなかった印象。

9月29日「猿の惑星:新世紀(ライジング)」
ヒットした前作の続きだが、人間側の登場人物は総入れ換え状態。互いに相手を殲滅しようとする敵対勢力の描写が多いのでストレスフルな内容だった。まぁオリジナルの世界に繋がっていくのだから当然と言えば当然だが・・・・前作よりもちょっとワタシ向きではなかったかも。続編(完結篇)はどうなるのかな。

9月29日「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
マーヴェル・シネマティック・ユニバース(MCU)の一本で珍しく主に宇宙を舞台にした作品。マーヴェルらしく楽しい作品だけど、登場人物が多くてちょっと日本人には分かり辛かったかも。少し予習してから見た方がより楽しめそう。「アベンジャーズ2」に繋がっていくので、MCUを楽しむのにも必見。

12月30日/31日「攻殻機動隊ARISE border:1〜4」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2015-01-04

24本。「〜ARISE」を4本換算してるのはちょっと反則かなぁ(笑)。後日、「宇宙戦艦ヤマト2199」と「インターステラー」は何とか見たいと思っております。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0