So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

吉祥寺マルイにおいでませ。 [その他情報]

またまた久しぶりの投稿です。

マイキャラクター、“チャックま”グッズ販売のお知らせです。

36761905_10156545608172220_8186479348627275776_o.jpg

7月18日(水)〜29日(日)に吉祥寺マルイ5Fで開催するイベント「イマコレキャラVol.9」に出展します。「イマコレキャラ」は、キャラクタークリエイターが贈る新しいキャラクターとの出会いの場で、「イマからキャラ」「コレからキャラ」が集まってグッズ販売を行います。9回目の今回は前半と後半に分かれて、各4組のキャラクタークリエイターが参加します。

“チャックま”は後半、23日(月)〜29日(日)に出展します。お近くにいらっしゃる際にはぜひお立ち寄りください。
詳細は“チャックま”公式サイトに掲載しています。

「イマコレキャラVol.9」
会期:2018年7月18日(水)〜7月29日(日)
   “チャックま”出展は後半23日(月)〜29日(日)
会場:吉祥寺マルイ5F イベント会場
   東京都武蔵野市吉祥寺南町1-7-1

これからも“チャックま”をよろしくお願いします!
タグ:チャックま
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:キャラクター

ご来場御礼&次回予告 [その他情報]

A3ポスター.jpgビッグサイト「ギフトショー」、池袋マルイ「イマコレキャラVol.8」、海老名市民ギャラリー「チャック+くま=チャックま 展」と立て続けに行ったイベントも多数のご来場者さまをお迎えして無事に終了いたしました。本当にありがとうございました。

次回は蓼科テディベア美術館で4月中旬から開催予定です。ゴールデンウィークに遊びにいく際のご予定に、ぜひ入れておいてください。

詳細は追って“チャックま”公式サイトにてお知らせいたします。

チャックがついたくま“チャックま”着ぐるみ製作プロジェクト|Campfire
オリジナルキャラクター“チャックま”の着ぐるみで、地元の厚木市を中心に神奈川県〜全国を盛り上げて行こう、というプロジェクトです。三越やマルイ、三省堂書店や東急ハンズ、郵政博物館などでイラスト展示や物語の朗読を行ってきましたが、着ぐるみを作ることで更に皆さんに笑顔をお届けできると思います!

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

海老名に“チャックま”登場! [その他情報]

とても急な話で恐縮ですが汗、今日16日金曜から3日間、海老名市民ギャラリーにて「チャック+くま=チャックま 展」を開催します。会場的に物販はダメなので、イラストを数十点ご覧頂くイベントとなります。
A3ポスター.jpg

現在開催中の着ぐるみ製作クラウドファンディングは現在のところ103,000円/13人という状況で、いよいよあと20日を切りました。もう少し集まれば、最後は自分たちで少し補填のポチをしてもいいと思っているので、ネットでの推しと合わせてリアルでの推しをこの展覧会でも行うつもりです。

お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。
「チャック+くま=チャックま 展」
会期:2018年3月16日(金)〜3月18日(日)
会場:海老名市民ギャラリー
海老名市中央2丁目9番50号プライムタワーアネックス1F
オークラフロンティアホテル海老名の横の建物です。

タグ:チャックま
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

【お知らせ】ギフトショー出展 [その他情報]

今日7日から9日金曜日まで、東京ビッグサイトで開催されるギフトショーに出展します。東棟の2ホールArtistVision27番、でっかいチャックまが目印です。

IMG_9674.JPG

今までの出展では小売の方中心に営業していましたが、今回はグッズづくりで協業していただけるメーカーと、物語を形にしていきたいので出版社やアニメ製作会社などを中心に営業したいと思っています。

そして何よりも<a href="https://camp-fire.jp/projects/view/58789">クラウドファンディング</a>!告知をしていきます。

ご来場されるようでしたら、ぜひお立ち寄りください!


nice!(1)  コメント(0) 

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2D・字幕版) [洋画レビュー]

Star_Wars_The_Last_Jedi.jpg「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(2D・字幕版)

もう3年近くも放置していて、今更フォーマットを合わせてもしょうがないから何もかもすっ飛ばして感想を笑。ネタバレも気にせず書くので、観てない人は観てからも一度来てね。


「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」もレビューしてないのに、今作を急に書きたくなったのは、やっぱりキャリー・フィッシャーの死という要素が否定できない。マーク・ハミルもそうだが、Big HitどころかBiggest Hitな旧三部作主演という華々しさから一転、何とも切ない人生を送ってきたキャリー。それでもこうやって「スター・ウォーズ」に帰って来て、みんなに暖かく迎え入れられてから亡くなったことは、それだけでもこの新たな三部作をつくった意味があったと思える。

さて、「最後のジェダイ」である。まぁワタシ的にはほぼ忘れてた笑「フォースの覚醒」の感触も含めたレビューとなると思うが、一言で言うと「やっぱダメ」という事になると思う。

なんでこうもダメなのか。「フォースの覚醒」の段階で、なんだかどうでもいい映画、という感じなのである。だから劇場で一回だけ観て、その後全く見返していない。

歳を取ったから新しいものが受け入れられないのか、とも思った。でも受け入れられなかったエピソード1〜3ともまた違う受け入れられなさなのだ。ここには何か理由があるはずだ。

どうも今回のシリーズ、全体から受ける印象がモノ凄く散漫なのである。芯が感じられない。

なんだかいろいろな惑星が出てきて、いろんなキャラが登場する。落ち着かないのだ。今回で言うと、新しい三人組のレイ、フィン、ポーは全員バラバラに行動している。それぞれにいろんなことが起こる。レイはカイロ・レンとルークの間でふらつき、フィンはローズと仲良くなる。ポーはレイアに噛み付き、ホルド提督に噛み付く。細切れなのだ。話が同じようなボリュームで並行して進むとどれにも集中できず、観ていても取り残された気分である。

しかも登場人物がやたら多い。新三人組+カイロ・レンにハンが死んだとは言えルークとレイア、皇帝(?)スノーク、ローズ、そして何やらホルド提督までそこそこスポットを浴びてしまう。これでもう9人である。ちょっと…いやかなり多い。
例えば旧三部作ではエピソード4が主役三人組+ダースベイダーとオビ=ワンの5人だけである。エピソード5は4人+ヨーダ、ランドの6人。エピソード6は4人+ダース・シディアスの5人。今作に比べると半数くらいの感覚である。

登場人物が多いという事は、それぞれのエピソードが少なくなり描写も短くなり、キャラが薄まっていくことに他ならない。だからスノークはあっさりやられちゃうし(失笑)、レイはいきなりフォースに目覚めちゃうし、そのまま暗黒面まで見ちゃう。スジがいいとか言うレベルの問題じゃない笑。エピソード5でのルークの苦労は一体なんだったんだと。エピソード1の『ミディ=クロリアン』並の興ざめポイントである。
レイとカイロ・レンの交流も、なんだか足早過ぎて全く感情移入できない。『心を読めるから意思の疎通が早い』的な説明をされても、それってキャラの感情を無視してるんじゃないの?と思わざるを得ないのである。

どう考えても今作をもっとマシにするなら、新三人組を分けるなら二つ(レイ、フィン&ポー)にして、レイがルークの説得に、フィンとポーが敵防御シールドの解除に携わり、レジスタンス本丸の話は最小限にすれば良かったのだと思う。金(Budget)があり、何をやってもそこそこヒットすることが確約されているような「スター・ウォーズ」だからこそ、もっともっとストイックに製作して欲しいと思うのだ。

ところで書き出しで書いたように、キャリーの遺作となった今作。一番のグッと来たポイントは最後のレイアとルークの再会のシーンだ。役者として私人として「スター・ウォーズ」のせいで苦労の多い人生を送ってきた二人が、スクリーンの中で、「スター・ウォーズ」の映画スクリーンの中で再会する…こんなのは反則である。上に文句をたくさん書いたのに、ホントにここだけで水に流したくなる(流さないけど)シーンでした。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

「テクノポリス21C」Blu-rayがまさかの発売!? [邦画News]

ご無沙汰(しすぎ)ですが、これは書かずにはいられないので出てきました笑。
HI-METAL R テクロイド ブレーダー【Amazon限定『テクノポリス21C』Blu-ray DISC付属版】 | 魂ウェブ
Amazon


ついに、ついにです!これを30年待ってたんです笑。あぁ、クリアな映像で「テクポリ」がまた見られるのかと思うと感涙…。オマケのブレーダー(こっちが本体かw)も超期待ですが、腰が現代のガンプラよろしく分割されているのが全くもって気に食わない。これも時の流れでしょうか。宮武一貴が監修しているのにこれかよと。あの腰は、分割しなくても充分動くようにデザインされていたと思うんですがね…。

「テクノポリス21C」レビュー
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2009-03-03
もう9年前のレビューですが汗。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

新「サンダーバード」まもなくNHKで放送! [その他情報]

スクリーンショット 2015-03-16 3.41.41.pngご無沙汰でした(汗)。
以前紹介したリニューアル版TV「サンダーバード」が日本でも放送されることに!しかもオリジナル同様、NHKでの放送ですよ〜!

NHKアニメワールド サンダーバード ARE GO


すべてNHK総合にて放送。
8月15日(土)午後6時10分 第1話「インターナショナル・レスキュー出動!〈前編〉」
8月16日(日)午後6時10分 第2話「インターナショナル・レスキュー出動!〈後編〉」
8月22日(土)午後6時10分 第3話「スペース・レース」
8月29日(土)午後10時00分 「インターナショナル・レスキュー出動!」スペシャル版
※29日(土)の放送は1、2話を再編集した拡大スペシャルです。
9月22日(火・祝)午後6時10分 第4話「危険な鉱山を閉鎖せよ」
9月23日(水・祝)午後6時10分 第5話「消えたファイヤーフラッシュ」

変則的な放送なので、忘れないようにしないと(汗)。みんな頑張って見ましょう!

併せてオリジナル版「サンダーバード」の名作選も放送されるので、まさかの未見の人は是非チェックを。
8月20日(木)午前0時10分 ※19日(水)深夜 「ジェット“モグラ号”の活躍」
8月21日(金)午前0時10分 ※20日(木)深夜 「宇宙放送局の危機」
8月29日(土)午後4時20分 「海上ステーションの危機」
9月21日(月・祝)午前9時5分 「湖底の秘宝」
9月22日(火・祝)午前9時5分 「ピラミッドの怪」
9月23日(水・祝)午前9時5分 「超音ジェット機レッドアロー」

ワタシとしてはオリジナルはやっぱり第1話が秀逸だと思うんだけど放送ないのかな?
ワタシ自身はオリジナルはDVD-BOX持ってるんでいつでも見れます(笑)




おもちゃもタカラトミーから発売が決まってます。やっぱ2号が楽しみ!プラモも出ないかなぁ〜。
ちなみにAmazonではまだ見つけられなかった…( ̄▽ ̄;) まだ発売日は決まってないのか?
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「スター・ウォーズ7」最新予告編+α(ファンメイド)版w [洋画News]



先だって発表された「スター・ウォーズ:ザ・フォース・アウェイクンズ」の予告編第2弾に、以前発表された第1弾の予告編の映像を挟み込んで出来た、ロングVer.のファンメイドのTrailerです。かの地のファンはホント上手いですね、こういうのw

取りあえず現段階で発表されている映像に関しては、これで全て満喫出来るということで。

正式な第2弾Trailerも載っけておきます。

最初の砂漠の星の映像にかぶさる音楽から朽ち果てたXウイングとデストロイヤーで掴みはOK、そして最後のハンとチューイのショットでグッと来てしまう、往年のファンの心理を巧みに突くJ・J・エイブラムス監督の手腕には脱帽してしまいますね。
こういう往時の作品をリスペクトした演出は、過去作に自らが関わり過ぎていたジョージ・ルーカスには絶対に不可能だったことを考えると、ルーカスの手を離れて「スター・ウォーズ」はやっと本当に伝説として機能し始めている、と言えるのかもしれません。

なお、砂漠の星の映像を見ると、ファンとしてはこれは当然タトゥイーンだろうと思ってしまうわけですがどうやら違うらしいです。
第2弾のTrailerは、米国で開催された「スター・ウォーズ・セレブレーション(ファン感みたいなもの。過去に日本でも一度開催されています)」の場で発表され、その時に設定等々を監督たちから暴露されているようで、その辺りの詳しい情報(プラスα)は映画CIAさんにてご参照ください(笑)。

何はともあれ、まだまだこの一年盛り上げてくれそうで楽しみです!
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「アベンジャーズ2」公開前の最終予告編! [洋画News]


まぁ見といてください(笑)。楽しみです♪







nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

テレビ「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」放送開始。 [その他情報]

TVシリーズ『攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE』



劇場版「攻殻機動隊 Arise」(レビューはこちら)を再構成+αで30分番組×10回とするということらしい。

今日の初回を見たが、いきなりborder:4からスタートしていた。攻殻機動隊としてある程度完成形を見せておいてから、チームが出来ていく過程を見せるつもりなのかな?

要は新作1本分(border:5相当ということか)の公開方法がこういう形になったということなのか。10回というのはちょっと中途半端な気がするけど、もう一本つくって12回には出来なかったのかなぁ。
もしかすると8回シリーズで売れなかったので仕方なく1本つくって10回にしたのかもしれないが。

まぁ資産の切り売りが得意なバンダイビジュアルのことだから、今後も色々やってくるんだろう(笑)。
取りあえず今回の「攻殻機動隊AAA(と言うかどうかは分からないがw)」を見守っていきましょう。

放送局は以下の通り。
news_01.png

ワタシは東京MXを録画しているが、見逃した人はBS11があるようです。

ちなみに今回知ったけど、新しい劇場版を作ってるらしいのでそちらもちぇけら
あぁ今回のテレビシリーズ、それに向けての宣伝番組でもあるってことかぁ・・・・






タグ:攻殻機動隊
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -