So-net無料ブログ作成
デジモノ ブログトップ
前の10件 | -

これアリか…!?dyson(風)羽根なし扇風機、安っ!! [デジモノ]

あんまし当ブログ的じゃないけど・・・・最近一番ビックリした家電情報w
nuoge 羽根のない扇風機

nuoge 羽根のない扇風機

  • 出版社/メーカー: YongChen Co.ltd
  • メディア:
去年(?)発売して話題になった、ダイソンの羽根なし扇風機クリソツ(笑)。色まで真似しててこれ大丈夫なのか!?それで1万円前後で買えてしまうという・・・・。

ちなみにホンモノはこちら。当然3〜5万円超えとなっておりますw
dyson エアーマルチプライヤー AM01エアーマルチプライヤー25cm ホワイト AM01 25 WS

dyson エアーマルチプライヤー AM01エアーマルチプライヤー25cm ホワイト AM01 25 WS

  • 出版社/メーカー: Dyson (ダイソン)
  • メディア: ホーム&キッチン
dyson エアーマルチプライアー AM01 30IB エアーマルチプライアー30cm アイアンサテンブルー

dyson エアーマルチプライアー AM01 30IB エアーマルチプライアー30cm アイアンサテンブルー

  • 出版社/メーカー: Dyson (ダイソン)
  • メディア: ホーム&キッチン
air multiplier AM03WS

air multiplier AM03WS

  • 出版社/メーカー: Dyson (ダイソン)
  • メディア: ホーム&キッチン
air multiplier AM02IB

air multiplier AM02IB

  • 出版社/メーカー: Dyson (ダイソン)
  • メディア: ホーム&キッチン


もう一つのダイソンの売りである掃除機は、なんと言っても機能が売りですからパチモンが入り込む余地は薄かったと思いますが、この扇風機はインテリアとしての魅力もありますから、パチモンでもハッタリかます余地あるって事ですかねぇ。しかし恐ろしい・・・・。ワタシもちょっと欲しくなりました(笑)が、うちは子供もいないし、羽根つきでガマンしますw

自分のサイトを立ち上げてみました。 [デジモノ]

tomoart312*300.jpg神保町でのグループ展の会期が目前なのに、全然作品作りが進まないtomoartです(汗)。マジでヤバいっす。
tomoart_web
イラストレーターtomoart公式サイト(仮w)
そんな中、なぜか自分のサイトなんか作ってました(爆)。ま、中身は振り分けサイトだし、レイアウトはWordで制作したようなレベルなんですが。ところがどっこい、これがなんとあのDreamweaverで作ったサイトなんですよ(笑)。はは。

Dreamweaver自体は、アドビ製品がCS2(Ver.2.3)に移行した時に、単品でIllustrator(ちなみにVer.5.0から買ってる)とPhotoshop(ちなみにVer.3.0から買ってる)をアップグレードするのがだんだんアホらしくなって来たので思い切ってSuite製品に買い替えをしまして、その時にDreamweaverの8が付いて来てたのが最初ですかね。

でウェブ関係のデザインも出来るようになりたいなぁ、とは思ってたんですが、なかなか手が付かず。3月に退社するまで、印刷物関係を中心にした仕事だったので、やはり実務に結びつかないと難しいですね。ただ、退社後は切実に必要性は感じてたんですよね。仕事とか探す関係もありますし。

そんな中、展覧会場に置くグッズなんかに、やっぱり関連サイトにアクセスしてもらえるような仕掛けが欲しくて、急に思い立ってとにかく自サイトを立ち上げようと。昔ならホントにWordで作るんですが(2003年頃にはWordでブログみたいな日記サイトを立ち上げていた事もあったんで)、今の環境だと手持ちのWord(Ver.10となってる)がうまく動かないんですよね。アプリとして立ち上がるし、書類を開く事も出来るんですが、文字の打ち込みが化けちゃうんです。

仕方ないのでMac標準のテキストエディットで作ってみたんですが(簡易サイトなら作れます。画像を貼付けるとhtml保存出来ないんですが)、やっぱり物足りないし、なによりハイパーリンクが貼れない・・・・(ワタシのやり方が悪いのかもしれませんがw)。で(これまた衝動的に)、だったらせっかく持ってるんだからDreamweaverを使ってみようじゃないかと。

ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、Dreamweaverはプロが使う本格サイト作成ソフト。取りあえず立ち上げて使えるんかいな、マジで勉強しなきゃいけなかったら、今回はさすがに間に合わんぞ、などと思いながらやってたんですが、上記リンク先の内容みたいな簡便なものなら何も読まないで1時間程度の格闘で出来ました(笑)。

まぁ、Wordでサイト制作したり、このブログでhtmlタグの勉強したりしてたベースがあったので出来た事だとは思いますが、今のDreamweaverは直感的な操作方法などがかなりこなれて来ていて、そういう意味では価格を別とすれば初心者でも結構使えるソフトになって来た感もありました。

さ、サイトに関しては取りあえず良いとして、作品作りをもうひと頑張りしないと(汗)。


今回はこれを使いました。
Adobe Dreamweaver CS4 (V10.0) 日本語版 Macintosh版

Adobe Dreamweaver CS4 (V10.0) 日本語版 Macintosh版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: DVD-ROM

Adobe Creative Suiteは5.5版が出るんですよね。ワタシはちょっと自室を掃除してみたら、埋もれてたVer.CS5のDesign Premiumがやっと見つかりました(爆)。インストールさえしていないという贅沢かげん(汗)。ほとんど関係ないけど5.5で思い出すのはIllustratorですね。上記のようにVer.5.0を買ったんですが、5.5はスルーしたんですよ。そしたら後々5.5がしばらく業界標準だったという・・・・(涙)。アプリケーションの購入は難しい!
Adobe Creative Suite 5.5 Design Premium Macintosh版

Adobe Creative Suite 5.5 Design Premium Macintosh版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: DVD-ROM

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あの日あの時Apple製品の代わりにApple株を買っていたら? [デジモノ]

IMac_Bondi_Blue.jpgギズモード・ジャパン「あの時Apple製品の代わりにApple株を買っていたら今どうなっていただろう?」という記事を上げていました。元記事が下のサイト。
Kyle Conroy's Personal Blog and Portfolio - Should I have bought that Apple Product?
What if I had bought Apple stock instead?
英文はメンドクサイからパス(爆)。まぁ表さえ見れば一目瞭然ですね。

例えば、現在のAppleの礎を築いた名機、初代iMac(左上)だったら、1998年の発売時の価格が1299ドル。当時iMacを買わずにApple株に投資していたら、今頃は何と46,413ドル(約371万円/80円換算・以下同)!ワタシが買ったPower Mac G3(B&W)1599ドルなら39,987ドル(約320万円)!ワタシも買った初代iPod399ドルなら11,914ドル(約95万円)!初代iPhoneは499ドルが1,460ドル(11.7万円)などなど。

当然時代が最近になれば株価の変動幅が小さくなりますんで驚きも減りますがw当時買ったMacやiPodを思い出しながらちょっと楽しい時間をお過ごしください(笑)。


今欲しいMac、No.1はAirの11インチ。買ってどうするって事もなく欲しい(笑)。
Apple MacBook Air 1.4GHz Core 2 Duo/11.6

Apple MacBook Air 1.4GHz Core 2 Duo/11.6

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: Personal Computers

iPodも、今なら停電時に気軽に音楽を聴くのにいいかも。iPhoneだと別の遊びをしたくなる(笑)。iPodならスピーカー挿してみんなで聴ける。
Apple iPod shuffle 2GB シルバー MC584J/A 【最新モデル】

Apple iPod shuffle 2GB シルバー MC584J/A 【最新モデル】

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: エレクトロニクス

タグ:Apple Inc.

iTunes Storeで映画を借りてみた。 [デジモノ]

51GABZGAYZL.jpg11月11日からiTunes Storeで映画のダウンロードサービスが始まったのは、ネット上ではそれなりにニュースになったのでご存知の方も多いでしょう。ソニーの壁が大きくて(笑)未だにヒット作品を含めて作品数が限られているのが難ですが、ワタシみたいに億劫でTSUTAYAの会員証も期限切れ、テレビの前に長時間座っていられない性分でもiPhoneで持ち出せる、といった付帯的な魅力もあるので、使ってみたいとは思っていました。

そこで先日、iTunes内をブラウズしていて「HINOKIO」を見つけたので、久しぶりに見たくなってレンタルしてみました。「HINOKIO」のレビューはまた追々書きますが、やってみれば曲やアプリの購入同様、楽々出来ますので、興味がある人は一度やってみる事をオススメします。

注意しなければいけないのは、やはり長時間動画となる為にHD画質でなくとも容量はギガ級となります。なので回線スピードが遅い人はかなりの時間がかかると思います。うちは光回線なのでそれほど長時間にはなりませんでしたが(それでも十数分はかかったかな)。HD画質ともなれば更なる時間がかかると思いますのでご注意を。

システムとしての問題は、レンタル(200円〜500円くらい)と購入(1000円〜2500円くらい)が混在していて、どれもがレンタル出来るわけじゃない事。同様に画質もノーマルとHD両方用意されているのは少ない。この辺りはAppleがどうのこうのより、映画会社の戦略に関わってると思いますが。

ところで配給元が供給を渋ってラインナップが揃わないってのはiTunesの音楽でもあった話ですよね。

受け手であるこちら側は、映画を見られる流通経路が多いに越した事ないし、映画を制作しているスタッフだって出来るだけ多くの人に作品を届けたいはず。これが不法の無料ダウンロードなら拒絶すべきですが、レンタルショップよりも公正に、ちゃんと見られた数だけ実入りがあるわけで(しかも当初の音楽と違って価格設定も自社で出来る)、それに参加しない理由ってのは自分のところで同じ事やって、ハードも含めた濡れ手に粟の商売をしたいって事だけでしょう。

自分のところでダウンロードサービスやったとして、それがPC・ケータイ・テレビと何でも視聴させてもらえるならいいけど、大概は自社端末しかサポートしない、閉鎖されたものになってしまう。だったらそれはそれでいいから、色んなチャネルに映像ソフトを供給して欲しいものです。

ちなみにAppleのサービスも閉鎖的と言われるけど、その中に入ってる曲・アプリ・映画は外部から供給してもらうもの。供給元が他チャネルで販売する事を制限してるわけではないのが、日本の他メーカーとの大きな違いだと思います。まぁピクサー作品が他のサイトでダウンロード販売されるかはよく分かりませんけど(汗)。

後は新しい「妖怪大戦争」があったので、そのうち気が向いたらそっちも見てみようかな。


これらももう5年前ですか・・・。邦画隆盛と言われながら、結局儲け主義に走り、こういった単発の楽しい作品が作られなくなってしまったのは残念です。映画に限らず、日本企業てのは本当に性根が腐ってしまったんでしょうか。儲からなくてもトントンの商売が出来るなら、それは継続していくべきだと思うんですけどね。
ヒノキオ [DVD]

ヒノキオ [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: DVD
妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション (初回限定生産) [DVD]

妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション (初回限定生産) [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD

タグ:Apple Inc.
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

iPhone4入手! [デジモノ]

遂に来たよ、iPhone4(下の写真左側)!今日、新宿西口ビックカメラから連絡が来て、入荷しましたよ、ってな事。たまたま出勤で大手町に出ていたので、やや早帰りして入手して来ました。
iPhone4&3G1.jpg

いや、まずは新しいガジェットってのは、やっぱりいいもんだねぇw 特にAppleの商品はデザインがいいから、新品の時は素晴らしい美しさ。裸の時の写真を撮らずにカバーしてしまったのが無粋でスイマセンがw本当はやっぱり生のままで使いたいですよね。まぁ、逆説的ではありますが・・・・。

まだ全く使ってないので(同期したばかり)、使い勝手などはまだまだわかりませんが、まず持ってみた時の感想は、早い!キレイ!(やや)重い(爆)!というところ。早いのもモニタの美しさももう言い古されていますが、重いってのは何なんだろうなぁ。

確かにiPhone3G(右)は133g、4は137gだそうで、4gは増えてるんだけど、それよりも持った時の重さがずっしりしてる感じがするんだよなぁ。もしかすると、3Gの方が重量バランスが中心に寄っているのかもしれない。4が重くなったのは電池の容量を増やしたからと聞いています。筐体全体に広がっているんですよ。その辺りで体感重量が増えているのかも。3GSとの比較だとどうなのかは分かりませんが・・・・。

巷でさんざん話題になってる感度の問題ですが、ワタシにはよく分かりませんね。まぁ、ヒット商品だから細かい話がデカくなっちゃうんでしょう。米国で訴訟になってるって言うけど、何でもかんでも訴訟にしたがるお国柄なので、日本で聞くと大きな話に聞こえるけど、実態は毎度の話だと思う。ソフト的に対応するってAppleも公式にアナウンスしたし、気にするような話じゃないと思いますね。

という事で本当に久々に買ったガジェットですんで、これから充分に楽しみたいと思います。


iPhone 4 Perfect Manual

iPhone 4 Perfect Manual

  • 作者: 野沢 直樹
  • 出版社/メーカー: ソーテック社
  • 発売日: 2010/07/23
  • メディア: 単行本
iPhone 4スタートブック

iPhone 4スタートブック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2010/07/27
  • メディア: ムック

タグ:Apple Inc.

我が家にBlu-rayが来た! [デジモノ]

ついに、ついに買ってしまいました。Blu-rayレコーダーです。
my_bluray2.jpg

無粋に型番など申し上げますと、PanasonicのDMRBW780です。パナの売れ筋ラインで750GBのHDDを積んでいるヤツです。

遂に買った理由は、まぁ4月2日から始まる例の「大魔神カノン」をハイクオリティな映像でエアチェックしたい!という気持ちがあったのと、今使ってるPIONEERのDVDレコーダーの調子が良くない、というのがありました。DVDにダビングすると、ディスクがエラッちゃうんですよ。お陰で全然HDDに保存されている番組がダビング出来ず、八方ふさがり状態。これを打破するには、いよいよBlu-rayだろうと言う事ですねw

しかし週末、疲れが溜まっているワタシは新宿に出てビックカメラで買物しようと思って9:30に起きようと思っても、二日連続で昼過ぎに起きる始末(汗)。これでは買物に行く余裕がとれません・・・・。諦めかけて、それでも価格チェックでもと家から一番近いコジマ電機に行ったら、ビック価格119800円のこの機種が、何と99800で売っているではありませんか!(ポイントは計算外)しかも「コレください」って言ったら、値切ってもいないのに「今は89800円で販売してます」って言うんですよ(木亥火暴)。コジマはバカか(いや、褒め言葉です)。これで買わないわけにはいかないですよねw 何しろ価格コムでも83760円ですよ。コジマは89800円に、カード払いの上ポイントを449付けてくれました。かなりのがんばりと言えるでしょうね。

当初は薄型テレビのブランドであるシャープのBlu-rayも検討(ウチのメインテレビはアクオスだし)してたんですが、追っかけ再生が出来ないとか、なかなかシビアな意見があったので止めました。評判的にはやっぱり売れてるパナが一番だったので、そこに決めた次第。

という事で、遂にBlu-rayが我がものにぃぃぃぃぃぃ!設置も自分で頑張って1時間程度で何とかなりました。ちなみに我が家のAV状況はこんな感じ。
my_bluray3.jpg

上から順に古くなりますw 今回のパナBlu-ray、パイオニアDVD、ビクターVHS2機種。一応今回もVHS一台は接続しておきました。未だVHSの遺産が結構ありますからね。

しかし、まだまだHDDがまっさらな状況の中なので高画質でバンバン録画しているから、とはいえ、やっぱりアナログDVDプレーヤーとは格が違う!本放送と見紛うような美しい録画画像には感服!やっぱなんだかんだ言っても再生画像が美しい方がいいに決まってますよね!

さぁ、これでBlu-rayのソフトを買う準備は整った!あとは元手がどれ位使えるかだな(笑)。


それにしてもビックリしたのは、その筐体の小ささ!上の写真見てもらえばわかると思いますが、ホント感動モノです。
パナソニック HDD搭載ハイビジョンBDレコーダー(ブラック)DMRBW780K DMR-BW780-K

パナソニック HDD搭載ハイビジョンBDレコーダー(ブラック)DMRBW780K DMR-BW780-K

  • 出版社/メーカー: パナソニック
  • メディア: エレクトロニクス

以降、Blu-rayソフトが欲しい一覧w
バットマン リターンズ [Blu-ray]

バットマン リターンズ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray

レビューはこちら
スピード・レーサー [Blu-ray]

スピード・レーサー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray

レビューはこちら
平成ガメラ Blu-ray BOX

平成ガメラ Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: Blu-ray

1作目のレビューはこちら
ブレードランナー ファイナル・カット (2枚組) [Blu-ray]

ブレードランナー ファイナル・カット (2枚組) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: Blu-ray

レビューはこちら

この2作品はBlu-ray化自体を希望。でも「ジュリエット・ゲーム」なんかDVDすら出てないんだよね(涙)。
阿弥陀堂だより 特別版 [DVD]

阿弥陀堂だより 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アスミック
  • メディア: DVD

レビューはこちら
ジュリエット・ゲーム [VHS]

ジュリエット・ゲーム [VHS]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: VHS

レビューはこちら

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

【散財報告】E-420ゲットしましたw [デジモノ]

写真ブログに書けよ・・・という話題ではありますが(汗)、あっちはちょっとカッコつけてるんで、嬉しさを表現するにはこっちのブログ方が適してるんですよ(?)。

てことで、やりました。友人からオリンパスE-420を譲ってもらいました。しかもワタシがE-410を買った時に買い損ねて、ちょっと欲しい気がしていたコンパクトなキットレンズ14-42mmも付いてます。
E-410&4201.jpg

左が現メインカメラの410、右がキットレンズが付いた420。410に付けてるのがHGレンズの14-54mmなのでデカく見えますが、ボディはほぼ同じ形です。外見的には背面液晶が少し大きくなって、ボタン配置などが若干調整され、アイコンの色が色覚障害の方に配慮してグリーンからライトブルーに変わったくらい。でも画質がやや向上して、白トビしにくくなったというのが売りですw

この後、E-4XX系はどうやら廃止、手振れ補正が付いたE-5XX系と合流し、当ブログでも紹介したE-620に統合されたようです。代わりにオリンパスの小型軽量一眼の一翼を担うようになったのは、今や流行と言ってもいいマイクロフォーサーズPen DigitalのE-P01/02。でもマイクロフォーサーズはファインダがないのがワタシの趣味じゃないんだよなぁ。EVFが付いてもダメなんですよ。

ということでE-4XX系の今のところの最終形、420の入手を画策してヤフオクなどで探していたところ、本当にたまたま友人から譲ってもらう話になったんです。これが縁ですかなぁw

ま、カメラが少しくらい新しくなっても、腕が伴っていないのでアウトプットはあんまり変わらないかもしれませんが、取りあえずご報告まで。併せて再度、写真ブログ『tekuteku_tomoart』もよろしくお願いします。(あんまり更新頻度は高くありませんけど(汗)。)


ワタシの最初のデジ一、E-500。今でも時々思い出したように使ってますw
OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-500 Wズームキット ブラック

OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-500 Wズームキット ブラック

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: エレクトロニクス

丸2年間ワタシのメインカメラを担ったE-410。デザイン的にはコイツの方が完成度高し。420は後付けの修正箇所がいくつかあるんですよね。それが残念。海外専売だったE-400(ライブビュー撮影が出来ない)やE-450のディテールがどうなのか分かりませんが。
OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-410 レンズキット ED14-42mm F3.5-5.6 付

OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-410 レンズキット ED14-42mm F3.5-5.6 付

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: エレクトロニクス

E-410はパナソニックの撮像素子を採用した最初期の機種なんで、吐き出す画像が不安定なんですよね。その点の改良をこのE-420では期待してます。これから5年はメインマシンを張ってもらわないと。オリンパスがE-4XX系の直系の後継機を発表すれば話は別ですが・・・・。
OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-420 レンズキット E-420KIT

OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-420 レンズキット E-420KIT

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • メディア: エレクトロニクス

これはスゴいw HONDAの一輪型“スクーター”。 [デジモノ]

c090924b.jpgこれは楽しい!セグウェイよりも好み!
Response.
ホンダ U3-X…伊藤社長「開発はスピーディーに」
『ホンダは24日、1輪型のパーソナルモビリティ試作機『U3-X』を東京・青山の本社で公開した。2足歩行ロボット『ASIMO』のバランス制御技術などを応用するとともに、大小2タイプの車輪により前後、真横、斜めに自在に移動できる世界初の全方位駆動車輪機構を搭載した。
駆動はリチウムイオン電池を電源とする2個のモーターで行う。試作機の最高速度は6km/時と人間の歩行速度と同等にしている。登坂は、屋内のバリアフリー施設の傾斜程度まで可能という。
伊東孝紳社長は、「具体的な商品化は決まっていない」ものの、「人と共存できる新たなモビリティの可能性を追求したい。スピーディーに、ほかとは違ったやり方で開発に取り組みたい」と語った。(引用)』


トヨタのi-REALもなかなか面白かったけど、ちょっとどっち付かずだった。これは(認可されれば)歩行者と同居している未来像が描けるガジェットですね。このままでもテーマパークなんかで貸し出しすれば大人気になりそうです。また、不整地の走行安定性などが向上すれば、軽度の足の不自由な方なんかへの需要はそこそこありそうな気が。公道走行可能な形で実用化されると良いですね!

不思議な動きの動画と、公式発表のページを以下に載せときます。
Honda
人との調和を目指した新たなパーソナルモビリティ技術を開発

もしかすると、映画なんかへの登場もあるかねぇ・・・・。


こういうガジェットを時々出すからHONDAって憎めないんだよなぁ・・・F1でゴタゴタがあっても。
解剖!歩くASIMO 二足歩行ロボット・アシモ 歩行システムの秘密

解剖!歩くASIMO 二足歩行ロボット・アシモ 歩行システムの秘密

  • 作者: 凡平
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2004/04/23
  • メディア: 単行本

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mac miniがやっとリプレース。 [デジモノ]

design_slot20090303.jpg既に先月となりましたが、3月初旬に注文して中旬に届いた新しいMac miniが、やっと先週から動き出しました。
何でこんなに時間がかかったかと言いますと、まず第一にわたしの部屋が異常なほど散らかっているから(爆)。パソコンデスクを手前に引き出す余地すらないんだから、まず持って問題外(汗)。仕方ないから引き出せる分だけ引き出して、無理矢理裏に体を滑り込ませてケーブル系をセッティング。

そこで2番目の障害が。ワタシはいまだにブラウン管のモニタを使ってるんですけど新しいMac miniに付属のコネクタでは繋がらない事が発覚。で日を改めてアップルストア銀座で純正のコネクタ(Mini DisplayPort − VGA)をゲットし、何とか接続。

そこで第3の障害が。Macは旧Macの設定・iTunesやiPhotoのファイルから様々なアプリケーションまでを一発で新Macにデータ移行できるのですが、その為には両方のMacを交互に操作しなければならない。ところがウチで満足に動くモニタが一台しか無い(爆)。仕方ないので操作する方のMacに交互にモニタを接続して作業続行。

そこで第4の障害が(爆)。データ移行の為に二つのMacを接続する場合、一番簡単なのはFireWire(IEEE1394)ポート同士を接続する事なのですが、新Mac miniにはFireWire800の口しか無い。今までFireWire400しか使った事なかったので、もちろんケーブルも無く、接続出来ない。で、ネットワークでも出来ると書いてあったので、取り敢えずそれでトライしてみたのですが、何故か新Mac miniがネットワーク接続出来ない状態(どうやら設定がおかしかったらしい)で全く進行せず。仕方ないのでまた日を改めて(汗)ビックカメラでFireWire800-400接続ケーブルをゲットして、何とか接続。無事にデータ移行に成功したのでした。

これで大丈夫かと安心したら、そこに第5の障害(泣)。なぜかMail(Mac純正のメールアプリ)が動かない!設定の問題かとあれやこれやいじってみたんだが、全く好転せず。仕方ないのでアップルのサイトで調べてみたら、ライブラリの中のMailの設定ファイルが問題らしく、削除して立ち上げたら嘘のように動きました(笑)。

という事で約半月をかけて何とかリプレースが完了した次第。普通ならこんなに難儀しないんだけど、自分の機械がずいぶんと古かったって事を認識したなぁ・・・・。

同時に買ったTime CapsuleとHPのプリンタはまだこれから。うーむ、いつになったら投資に見合ったシステムになる事やら・・・・・。


Apple Mac mini/2GHz/2GB/320GB/SD MB464J/A

Apple Mac mini/2GHz/2GB/320GB/SD MB464J/A

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: エレクトロニクス
Apple Time Capsule 1TB MB765J/A

Apple Time Capsule 1TB MB765J/A

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: エレクトロニクス
HP Photosmart C5380 All-in-One Q8296C#ABJ

HP Photosmart C5380 All-in-One Q8296C#ABJ

  • 出版社/メーカー: ヒューレット・パッカード
  • メディア: エレクトロニクス

タグ:Apple Inc.

iPhone OS 3.0発表されましたね。 [デジモノ]

main_img4.jpg.jpegそれってなによ?という方は読み飛ばしていただいてw
以前iPhoneの使用感などレビューも書きましたが、ワタシにとっては既に手放せないツール。(なのに実は年末紛失してしまい、今使ってるのは2台目爆・・・詳細は気が向いたらw)ちなみに現在のOSのバージョンは2.2.1です。
japanese.engadget.com
iPhone OS 3.0は夏提供。コピペ、プッシュ通知、A2DP、Spotlight検索、P2P対応
細かい事はリンク先を読んでいただいて、何はともあれコピペがついに搭載される事を喜びたい!以前のレビューでも書いた通り、ブログ更新に使うためにはコピペがないと余りにも辛い。iPhone搭載のSafariはバージョンを経てずいぶんと落ちなくなって来たので、後はせいぜいフラッシュに対応してくれるのを待つばかり。

これで我々ブロガーは、いよいよ『片手で更新』時代に突入ですぜ(爆)。


こういうので持てば落とさないかな(涙)。
FocalPointComputer PRIE Ambassador for iPhone TUN-PH-100007

FocalPointComputer PRIE Ambassador for iPhone TUN-PH-100007

  • 出版社/メーカー: FocalPointComputer
  • メディア: エレクトロニクス

今使ってるのはこちらです。
iPhoneハードケース(クリア) PDA-IPH63CL

iPhoneハードケース(クリア) PDA-IPH63CL

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • メディア: エレクトロニクス

タグ:Apple Inc.
前の10件 | - デジモノ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。