So-net無料ブログ作成
ひとり言 ブログトップ
前の10件 | -

「ヤマト2199」「インターステラー」観てきた。 [ひとり言]

チケット画像予告通り、「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟(12月6日公開)」と「インターステラー(11月22日公開)」をTOHOシネマズ海老名で鑑賞。随分遅くなってしまったので、どちらも夜上映のみ。ただ「ヤマト」が17:50〜19:50、「インター」が20:00〜23:00という、ワタシのために組んでくれたようなプログラムだったので、効率よく観れた(笑)。

取りあえず短評しておこう。

先に見た「ヤマト」のストーリーはウワサの通り。イスカンダルから地球に戻る途中のヤマトをガトランティス軍が襲う。しかしなんだろうか、コレジャナイ感が(笑)。なんかこじんまりしてるんだよなぁ。
旧作ストーリーの大枠をなぞったテレビ版と異なり、割と出渕裕監督が自由に物語を作ったと思われる今作では「ヤマト」らしさが失われ、出渕節が炸裂したという事なのかもしれない。
幻に幻惑された数人が右往左往するのがコアの物語なんてのはせいぜいテレビ版のひとつの話でいいと思うぞ。

クリスノーラン監督の「インター」は、想像していたよりだいぶスゴい内容だった。うーん、ズバリ言うと「ノーラン版2001年宇宙の旅」って感じではなかろうか。ストーリー云々より、肌合いが似ているのだ。「2001」にインスパイアされたであろうシーンがいくつかあったり、ロボットたちがあたかもモノリスのようだったり、絶対に意識してると思う。
ただ「ダークナイト」「インセプション」で見せたノーラン節は今作では炸裂してない感じ。観ている側に頭脳フル回転を要求して来るようなソリッドな感がないので一般にはいいのかな。ワタシには、ノーラン作品としてはちょっと物足りなかった(笑)。

何とか両作品ともレビューしたいと思ってます・・・・( ̄▽ ̄;)
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

2014年に劇場で見た映画24本。 [ひとり言]

2014年に劇場で観た映画は後半、ほとんどレビューできてない。
2012年、2013年もまとめを書いていない(つまり、やっぱりフリーになってから当ブログをうまくまわせてないって事w)のだが、自分の中で整理する意味も込めて今回は書き出してみる。

1月18日「トリック劇場版ラストステージ」
すっかり内容すら忘れてしまっていたが(笑)「トリック」完結!ということで観に行った。最後、何となく普通にメロドラマになってしまったのが何だか残念だった。やっぱり最後も渇いた笑いで終わらせて欲しかったな。

2月1日「プレーンズ」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-02-10

2月1日「マイティ・ソー/ダークワールド」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-02-11

2月1日「エンダーのゲーム」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-02-16

3月1日「ラッシュ/プライドと友情」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-03-09

4月22日「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-04-23

4月29日「アメイジング・スパイダーマン2」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-04-29

6月6日「X-MEN:フューチャー&パスト」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-06-08

6月6日「キカイダー REBOOT」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-06-09

7月22日「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-07-27

7月22日「マレフィセント」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-07-31

7月22日「オール・ユー・ニード・イズ・キル」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-08-03

8月7日「ホドロフスキーのDUNE」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-08-09

8月12日「GODZILLA ゴジラ」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2014-08-19

8月12日「トランスフォーマー/ロストエイジ」
三部作の5年後を描いたパート4。お気に入りだった1/2作目の楽しい雰囲気がすっかりなくなり、なんだか妙にドラマ性を出そうとしている。ハッキリ言っておもちゃの映画ですよ?楽しさがなくなったら、続編なんて誰も望まないと思うけどなぁ。ティーン向けでいいからユーモア溢れるライト作品を望む。

8月18日「her 世界でひとりだけの彼女」
「かいじゅうたちのいるところ」にガックリしたスパイク・ジョーンズ監督作品だけど、これは面白かった。オペレーティングシステムに恋した男って設定に痛さを感じた人も多かったのでは?(笑)。最後の余韻が切ない秀作だった。

8月26日「ルパン三世 カリオストロの城」
アミューあつぎの映画.comシネマで見たが、春にデジタルリマスター版として再上映されていたので見た人も多いと思う(これも確かリマスター版)。考えてみればワタシは今作を見たのはテレビのエアチェック版のみだったので、見たことないシーンが入っていてビックリした(笑)。やっぱり面白いよね。でもホントは「マモー」の方が好きな(よりSFだしね)ので、そちらのリマスターも上映して欲しいな。

9月29日「LUCY/ルーシー」
リュック・ベッソン監督作。超ヒロインの誕生を期待していたのだが、ラストがあれでは続編は期待薄かな?表現は違うけど、何となく「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の少佐チックな展開と言えるかもしれない。つまらなくはないけど、面白くなり切れなかった印象。

9月29日「猿の惑星:新世紀(ライジング)」
ヒットした前作の続きだが、人間側の登場人物は総入れ換え状態。互いに相手を殲滅しようとする敵対勢力の描写が多いのでストレスフルな内容だった。まぁオリジナルの世界に繋がっていくのだから当然と言えば当然だが・・・・前作よりもちょっとワタシ向きではなかったかも。続編(完結篇)はどうなるのかな。

9月29日「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
マーヴェル・シネマティック・ユニバース(MCU)の一本で珍しく主に宇宙を舞台にした作品。マーヴェルらしく楽しい作品だけど、登場人物が多くてちょっと日本人には分かり辛かったかも。少し予習してから見た方がより楽しめそう。「アベンジャーズ2」に繋がっていくので、MCUを楽しむのにも必見。

12月30日/31日「攻殻機動隊ARISE border:1〜4」
http://tomoart.blog.so-net.ne.jp/2015-01-04

24本。「〜ARISE」を4本換算してるのはちょっと反則かなぁ(笑)。後日、「宇宙戦艦ヤマト2199」と「インターステラー」は何とか見たいと思っております。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

あけましておめでとうございます - 2015 [ひとり言]

あけましておめでとうございます。

去年はそれなりに映画観たんですが、最近文章を書くのがかったるくて、全然更新してなくてすいません。
今後はもう少しレビューを中心にして、ボツボツでも更新していこうと思います。

最近はとにかく“チャックま”について色々と考えていて、今年はそれが実を結ぶ年になるといいなと思っています。

今年もよろしくお願いいたします。

web_use_small.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

滞っております… [ひとり言]

また最近、こちらのブログの更新頻度が下がってます。

これはいつも通り、また文章を書くキモチが芽生えず、無理して書こうとしても出だしからどう書いたらいいか分からないという状況に立ち至るからです。

またもや「ノルウェイの森」サイクルに入りつつあります。夜寝られない睡眠不足からか帯状疱疹になったり、ちょっと気分的にうまく回っていないのかな、という感じ。まぁフリーになってから割と周期的に来る状況ではあります。

フリーになって困るのは、話し相手が欲しい時にいないという事ですね。サラリーマンは毎日人に囲まれて仕事してますから、話したくない時も話さざるを得ないわけですが(笑)これって実は精神安定剤になってるんだなぁ、と最近になって気付きました。3年前まではこんなにキモチの乱高下はありませんでしたからねぇ。

とは言えもうサラリーマンはやる気にもなりませんし(笑)会社やめた事も後悔した事は一度もありませんが。いつでも話せる相手がいたらとは思いますけど、まぁ全てが希望通りとは行きませんからね。

「ノルウェイの森」はいつ読んでもワタシを落ち着かせてくれる精神安定剤です。その前までよく読んでいたSF小説や推理小説の類いをたまに手に取って読んでみるのですが、これが内容が全然頭に入って来ない上にしばらく読んでいるとお尻の穴が(失礼)ムズムズして落ち着かなくなって来るんですよね。

その点「ノルウェイの森」はどこを読んでも気持ちが落ち着きます。漠然と読んでいると仕事が進まなくて困りますが(笑)。今イチだった映画版も、ちょっと見直してみようかなぁ・・・てな気分に。

WEB上の活動では最近“チャックま”関連を頑張っています。ご存知の方も多いWordPressについてのセミナーを受けてきたので、喜んで“チャックま”サイトをちょっとずついじったりしています。
それ以外にもFacebookページTwitterも多めに書き込みをしています。出来ればその辺りもチェックしてみていただけると嬉しいです。

取りあえず観た映画のレビューは書きたいのですが、もうちょっと時間がかかるかなぁ。
「GODZILLA」と同時に観た「トランスフォーマー/ロストエイジ」のレビューもまだしてないなぁ。その後「her 世界で一人だけの彼女」を観て、アミューあつぎの映画.comシネマで「ルパン三世 カリオストロの城 デジタルリマスター版」を観ましたので、この辺りのレビューもしたいと思っているんですけどね。

あぁ、もう「ルーシー」も始まりましたねぇ!観るだけは観とかないとな(笑)。リュック・ベッソンでは久々に結構期待しています。

雑多だけどこれだけの文章が書けるようになったんだから、もう少しでまた定期執筆出来るんじゃないかと思いますんで、またよろしくお願いします。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

上映中スクリーンを横切るときは屈め!!! [ひとり言]

Godzilla_(2014)_poster.jpg昨日、TOHOシネマズ海老名で「GODZILLA ゴジラ」と「トランスフォーマー/ロストエイジ」を観てきました。

気がつけば「GODZILLA」公開からもう2週間余りが経っていてちょっと焦りましたが、まぁまぁ充分な回数の上映がされていて一安心。「トランスフォーマー」も公開されていたので、ちょうどいいと思い、個人的二本立てとして(笑)観てきた次第。

どちらも近々レビューしますが、どちらもそれなりに面白かったです。どちらかと言うと「GODZILLA」の方がオススメかな。「トランスフォーマー」はもう内容的に飽和状態ですかね。なんかいっぱいいっぱいな感じでした。モリモリだから、一本だけ観るならお得感はあるかもしれません(笑)。

ただこの二本には共通点があって、それは恐竜の時代と話がつながっているということ。「GODZILLA」は言うに及ばず、「トランスフォーマー」も今回ダイナボットが出て来ることもあって恐竜時代のシーンがある。お陰で二本を立て続けに観ると、いつも以上に混同してしまいがち(笑)。

出来ればこの二本は別々の日に観に行った方が楽しいのではないかと思われます(汗)。

Transformers_Age_of_Extinction_Poster.jpeg
ところで、残念なことがありました。映画の本編が始まってからの入場、終わる前の退場が多く(多分子供連れが多かったからと推測)、それ自体は構わないのですが、ほとんどの人がスクリーンを横切る時に屈みすらせずにゆっくり歩いて行ったのです。

これ、ヒドくないですか?少なくとも座って観てる人だって数多くいるわけですよ。その視線を堂々と遮って行く神経を疑いますね。

確かに屈んだってスクリーンは大概遮られます。歩ける程度の屈み方では大した効果は期待できません。
でも、『遮ってすいません』という気持ちは観ている方に伝わります。そういう意味では遮られても観ている方は気持ちよく過ごせます。

確かに映画館に観に行く回数が昔のように多くないこの時代、そういうことを知らない人も多いかもしれません。でも人の視線を遮ること自体には気付くでしょう。そこに何らかの配慮をしようという気持ちが起こらないのだとしたら、その人は自分勝手だと言われても仕方ないのではないですか?

当ブログを読んでいただいているような方はそんな不遜な態度をされている人はいないでしょうが(というか、多分上映が始まる前に座り、上映が終わるまで座っている方が大半だと思います)、どうしても書きたくなってしまいました。

少しでもそういう気遣いが出来る、ちゃんとした『大人』が増えることを願って。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「第3回 クリエイターEXPO 東京」無事終了の報告 [ひとり言]

IMG_8751.2014-07-04_053812.jpgをしていなかったので(笑)ここでご報告しておきます。

以前情報をアップしましたが、7月2〜4日までの3日間、東京ビッグサイトで開かれた「第3回 クリエイターEXPO 東京」に出展してきました。その準備と後処理でこちらのブログもしばらく放置していた訳です。

今回は“チャックま”オンリーでキャラクターを売り込もうという算段で参加してきたのですが、クリエイターEXPO自体はその名の通り、クリエイターが自らをクライアントに売り込む場ですので、ワタシの論法はちょっと異色。それもあってなかなか難しかったのも事実ですね。

実際キャラクタービジネスを共に志す仲間が、同時開催の「キャラクター&ブランド ライセンス展」に出展しており、そちらの方がやはり収穫がありそうな気配。

とは言え、「キャラクター〜」は出展料が40万円、「クリエイター〜」は9万円と、経費的に雲泥の差(笑)。まぁそれだけのお金を出して出展するからこそ、本気なのだと相手にも伝わるわけですけど。

その中でも多少の引きはありましたので、出来れば少しでも実になるものがあるといいな、と思っています。

それと共に、“チャックま”というキャラクター自体にはかなりの手応えを感じられたので、改めてもっとちゃんと営業をしてみようかな、という気になっています。それも含めて結果が見えてきたら、こちらでも紹介させてもらいますので、よろしくお願いします。

チャックま.jpにも関連記事書きましたので、そちらもぜひご覧ください。
タグ:チャックま
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

2000nice!達成♪ [ひとり言]

スクリーンショット 2014-04-28 8.43.40.png最近はnice!押していただいてお礼も書いてませんが(汗)、一つひとつの積み重ねが2000という数になった事、それぞれのnice!に感謝しております。

途中かなりサボった時期がありましたし、今は色々なものをやっているので当ブログに掛ける時間は数年前に比べると随分短くなってしまいました。
それでも、今後も自分なりのフィルターで選別した情報をここで取り上げて行きますので、よろしくお願いいたします。

ジャスト2000nice!は、ブログ友だちのcoco030705さんでした(*^_^*) ありがとう♪
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久々の3本鑑賞/1日@映画館。 [ひとり言]

image.jpg今日は久しぶりに一日映画館で過ごしました。お陰で観たいと思っていた映画を消化完了(笑)。

どれもそこそこ面白かったけど、ピクサー譲りで安定した面白さの「プレーンズ」(今回は非ピクサー製作)、マーヴェル・シネマティック・ワールドの一編として見逃せないw「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」、純SF作品としての「エンダーのゲーム」と、それぞれ違う色分けのある作品。

笑いの要素は後ろに行くに従って減少し、「エンダーのゲーム」なんかは悲惨と言ってもいいようなところがあります。

それぞれレビュー出来るかなー、したいなー、という感じです。ずーっとサボってたのでw自信がない(笑)。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

あけましておめでとうございます - 2014 [ひとり言]

明けましておめでとうございます。

公私に渡っていろいろあり、去年はほとんど映画が見られない状態でした。
何と言っても、本格的にグラフィックデザイナー業をスタートさせた年でしたし(笑)。
イラストレーターとしては、絵を描く事より“チャックま”を拡散して行く事に力をいれた一年だったように思います。展覧会も2月の青山しか出来ませんでしたし・・・・。
でもキャラビズ塾第6期を受講したり、去年一年がきっと今後の活動の土台になってくれるのではないかと思っています。

今年はもう少し時間を作って、自分を大事に、そして周りも大事にして行きたいと思っています。
本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

nenga2014.jpg

タグ:あけおめ
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あけましておめでとうございます - 2013 [ひとり言]

あけましておめでとうございます。

昨年はイラストレーターとして個人事業主申告(9月1日付)もして(笑)一応社会的には完全にサラリーマンから脱却した年となりました。
去年、もう少し頑張りたいと書いたけど、ブログ的にはますます頑張れない一年になってしまいました(笑)。
映画ファンとしてはFMカオンで「tomoartのマイ・フェイバリット・ムービー」というコーナーを持たせてもらって三ヵ月、苦しいながらも(笑)楽しい時間を過ごす事が出来ました。

今年はまずは2月5日〜10日の「チャックま のおなか。in南青山」という個展からスタートかな(笑)。作品づくり、頑張ってます!ぜひご来場ください!
2013.jpg

タグ:あけおめ
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - ひとり言 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。