So-net無料ブログ作成
検索選択

新しいCG版「サンダーバード」が来月から英国にて放送開始だって。 [その他情報]

サンダーバード」と言えば、あの忘れ去りたい実写版の悪夢を彷彿とさせますが(笑)こちらはかなりオリジナルを尊重した形のテレビシリーズだそうです。
最新予告編↓

すげー、そのまんまじゃないですか?(笑)

上の予告編のキャプチャ画像で、取りあえずレスキューメカをご紹介しましょう。
スクリーンショット 2015-03-16 3.41.41.png

もっともポイントの1号と2号です。
特に1号はオリジナルをほとんど引き継いだデザインに見えますね。
2号も角張ったとは言え、間違えようのないデザインです。

スクリーンショット 2015-03-16 3.42.13.png

3号ですが、一番ハッキリと見せていないメカなので、どれぐらいオリジナルから変更があったかはよく分からないですね。

スクリーンショット 2015-03-16 3.42.47.png

4号です。ちょっと流線型(水滴型?)になってるように見えますね。

スクリーンショット 2015-03-16 3.40.53.png

5号ですが、中では一番変わった印象。まぁ見る角度が変わっただけかもですが(笑)。胴体を回すだけで人工重力に納得性が生まれ、宇宙ステーションらしくなりました。

スクリーンショット 2015-03-16 3.43.16.png

FAB-1(別名ペネロープ号)。今度のは空も飛べるらしい(笑)。

実写版映画でのデザイン改変を誰も受け入れなかった事を鑑みてか、いずれもオリジナルシリーズのデザインを相当踏襲していて、逆にこれじゃ新味がなさ過ぎじゃないかと心配になるくらいですね(笑)。

ただ動いているシーンを見ると、やはりCGならではのダイナミックな飛行シーンなどもあって、描写でオリジナルを凌駕しようという腹なのかもしれません。
なによりコンテナメカがどうなるのか、その辺り楽しみです。

…てか、ぜひ日本でも放送してください(汗)。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。