So-net無料ブログ作成

シャーロック・ホームズ [洋画レビュー]

Sherlock_holmes_ver5.jpg「シャーロック・ホームズ」(監督:ガイ・リッチー)

19世紀のロンドン。名探偵として名を馳せているシャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr.)は相棒のワトソン(ジュード・ロウ)と共にまた一つ、事件を解決した。オカルト教団を指揮して若い女性を何人も殺害した犯人はブラックウッド卿(マーク・ストロング)であった。
それから数日。ブラックウッド卿は牢獄で黒魔術を使って看守や囚人を震え上がらせていた。面会に来たホームズに、処刑されても必ず自分は復活すると豪語するブラックウッド卿。そしてそれが現実になった時、大英帝国の危機が迫っていた・・・・。

興収も好調のようで、ガイ・リッチーも面目躍如といった形の今作。確かに旧来とはやや違う解釈のホームズとワトソンで、原作至上主義の方にはかなりの違和感があると思われるが、今の時代にせっかく作るホームズ映画なのだから、これくらいのアレンジは必須でしょう。ワタシは逆に意外と原作に近い雰囲気で来たなぁ、と感じたくらい。主演の二人は結構原作を研究したらしく、それが生きているんだろう。

作品としても、19世紀ロンドンの美術が素晴らしく、グレイッシュな映像はどこをとっても絵になるなぁ、と感心。これ、一番の見どころだね。
そしてアクション。全編様々なところで展開されるアクションだが、特にホームズのアクションとして冒頭と中盤に挿入される前説入りのシーンはなかなか面白い試み。ホームズのスーパーさが出ていて楽しい。(まぁ、何となくどこかで見たような気もするが・・・・)

ただ、じゃあ作品全体として面白かったかというとこれがなかなか難しい。見ている間はそれなりに楽しいのだが、どうも記憶に残るものが余りない。これ、絶対的にエモーショナルが足りないのかもしれない。心を動かすものが少ないのだ。

ホームズとワトソンの関係性がいい例だが、原作のイメージのようなベッタリさがなく、対等な付き合いでクールな描写が多い。ワトソンがほだされてついて行くシーンもあるが、どうもバティムービーに必要な二人の友情がしっかりと描かれていないのだ。造船所のシーンなどそれらしいシーンはやや出て来るものの、そこに熱さが感じられないのでサラリとしてしまう。
本当はこのシーン、やや涙目になったホームズが、ワトソンにしみじみと“ありがとう”と言った後に照れ隠しにふざけてみるとか、アクションの最後にそういうシーンが付いてればもっと引っ掛かるものがあったと思う。
そういう感情の流れが、ホームズとアイリーン・アドラー(レイチェル・マクアダムス)や、ワトソンとメアリー(ケリー・ライリー)の間にもあって、それで初めて味方の側に一体感が生まれるのじゃないだろうか。味方が一体感をもつと、対する敵との関係性も一層クリアになる。アイリーン・アドラーは不二子そっくりなれど、どうやらガイ・リッチーは「ルパン三世」を研究しなかったようだ(爆)。表はクールに、内は熱く、はハードボイルドに出て来る魅力的なキャラの基本だと思うんだけど。

ホームズものなのにほとんど推理が出て来ない、という不満を各所で見たが、それは作品が面白ければ吹っ飛ぶ事だと思う。まぁ製作の当初からアクション作品になる、という話を当ブログで取り上げていたので、ワタシ自身が推理モノという期待を全くもっていなかったから、かもしれないけど。

公開前から続編報道もあり、大ヒットを飛ばして確実視されていますが、次作ではもう少しキャラクターを深堀りして欲しいですねぇ・・・・。


ワタシがむさぼるように読んだ創元推理文庫版「シャーロック・ホームズ」も、時代の潮流か新訳版になりました。旧版の活版印刷みたいな紙面が嬉しかったんだけど・・・まぁ間違いなく、新訳の方が読み易いでしょうねw
シャーロック・ホームズの冒険 (創元推理文庫)

シャーロック・ホームズの冒険 (創元推理文庫)

  • 作者: アーサー・コナン・ドイル
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2010/02/20
  • メディア: 文庫

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 3

コメント 4

tomoart

>末尾ルコ(アルベール)さん
nice!ありがとうございます。「シャーロック・ホームズ」ご覧になられましたか?ワタシ的にはやや残念なデキでした。もっと面白くなる要素はあったと思うんだけど・・・・。
by tomoart (2010-04-13 03:06) 

coco030705

ガイ・リッチー版名探偵ホームズということで、なかなかがんばって
創った作品だと思いました。
2人の関係性がさらりとしすぎとのことですが、それが現代的と
いえるかも。続編も創られるかしら。
TBさせていただきまーす。
by coco030705 (2010-04-15 00:49) 

tomoart

>coco030705さん
nice!&コメントありがとうございます。そうですねー、暑苦しいのは流行らないのかしらん(汗)。でも男としては「ケンカして仲良くなる」みたいな熱さが欲しくなっちゃうんだよなぁ(爆)。いや、比喩ですけど。
by tomoart (2010-04-15 00:57) 

tomoart

>inunekoさん
nice!ありがとうございます。
by tomoart (2010-04-17 03:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。