So-net無料ブログ作成
検索選択

「厚木テアトルシネパーク」閉館・・・ [ひとり言]

ワタシは厚木に住んでいるので、厚木から映画館がなくなってしまうのはとても寂しかったです・・・・。
映画ニュース - 映画のことならeiga.com
今月閉館の厚木テアトルCで宮沢りえら舞台挨拶し上映

『東映ビデオは、昨年11月に全国東映系で公開された「オリヲン座からの招待状」を今年4月DVDリリースするが、その発売を記念して宣伝キャンペーンを実施した。
今回のキャンペーンは、今月24日に閉館する神奈川県・厚木市の厚木テアトルシネマパークで「オリヲン座~」が同館最後の上映作品に選ばれ、去る17日主演の宮沢りえ、加瀬亮らが舞台挨拶を行った。今回の上映は、同館のファンの人気投票などで選ばれ実現。満員の客席の地元映画ファンに対し2人は閉館を惜しみながら、「これからもぜひ映画を愛してほしい」と呼びかけた。
「オリヲン座~」は、半生記以上続いた映画館の閉館にまつわるストーリーで、宮沢りえは映画館主の妻を演じた。当日は、映画のストーリーを地でいく感動の舞台挨拶にマスコミが殺到。テレビ局が4局を初めとして20媒体を超える取材陣が詰め掛けた。(引用)』
こんなに騒ぎになっていたのかとビックリ。舞台挨拶がある事は聞いていましたが、そんなにマスコミが来てたなんてね。こういうシチュエーションでなければもっと良かったんですが。
とは言え、ワタシも隣町の海老名に出来たTOHOシネマズ海老名がホーム劇場と化している通り、実際地元の映画館で観ていなかった事は事実。それはスクリーンや音響などはもちろん、金額の面が大きかった。厚木で観ると1本1800円。海老名なら丸井カード提示で値引きで1400円。しかもシネマイレージカード併用で6本観れば1本タダで観られるとなると、それなりの本数観る立場としては海老名で観たくなってしまう。そういう意味では正統に淘汰された訳ですね・・・・・。
タグ:映画館
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。